FC2ブログ

NEKOYA1960 / Cat&Doll

NEKOYAの人形関係Blog

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. カスタム(?)
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ピコニーモD植毛ヘッド・お湯パーマ編 

昨日、ユノアの塗装用に新しい筆などを買いに行った大阪・日本橋にて
アゾン店頭でピコニーモDの植毛ヘッドを見つけたので、友人のために作ってみることにしました。
あくまでも、ヘタっぴだけど何個か作っているからというだけなので
きちんとカスタムヘッドを作っている人のような方法ではないです……ズボラさん向け?
ドールカスタム全般に言えることですが、あくまでも自己責任でお願いします。

ピコニーモD植毛ヘッド
ヘッドには専用のジョイントが入っています。
これがないとボディに乗せるのに、自作しないといけないので失わないように気が気でない失せ物作りが得意な私です。

ピコニーモD植毛ヘッド
ゆるくウェーブをかけようと三つ編みに……
前髪部分を編みこまないように仮止めしているだけで、お湯をかける時は外します。

ピコニーモD植毛ヘッド ピコニーモD植毛ヘッド
大抵の植毛ヘッドは二つに分けると画像のように毛の足りない部分ができます。
植え足すサランが無いので、この子は髪を下ろした子にするつもりです。

首穴には竹串をさしておくと作業しやすいです。

 
pico.jpg
沸騰したお湯を75~80度くらいまで冷ましてヘッドに竹串を持って、そうーとかけた後はお湯をはったステンレスボールに浸します。
お湯をかける時はけっこう熱いので気を付けてください。

お湯が冷めやすい季節だとお湯を足しますが、今日は暑いくらいなので室温でお湯が冷めるがままにしました。
その後、竹串を小さなペットボトルなどにさして水分が落ち、自然乾燥……が通常ですが今回はウェーブを付けたいので水が落ちなくなるまで放置したら三つ編み部分にだけドライヤーの風を当ててます。
前髪はストレートにしたいのでドライヤーの熱や風で乾かすとボサボサになってしまう可能性があるので、三つ編みにした部分だけ熱を加えてパーマの後押しという感じですね(あまり推奨したくない方法)
完全に乾燥したら三つ編みを解いてウェーブの様子をみます。
pico_b0.jpg
ウェーブ?……元からのウネリと大差が無いようにも見えます。

pico_b.jpg
後ろは二つに分けた跡がくっきりとついたので、まずは二つくくりにしようと決めました。

pico_b1.jpg pico_b2.jpg
くくってみると、こんな感じです。
元からなんですけど、とにかく毛の長さが不揃いで纏めにくいったらないです。
くくった毛先も不自然な長さの毛束が目立つので、とりあえず軽くカットをしました。
pico_aa.jpg
残りのカットは顔ができてから。

ひとまずは、この子のイメージが解りやすい状態にしたいと思います。

つづくー 

テーマ : ドール    ジャンル : 趣味・実用


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。