FC2ブログ

NEKOYA1960 / Cat&Doll

NEKOYAの人形関係Blog

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. カスタム(?)
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

ピコニーモD植毛ヘッド・2

アイペではなく、今回もデカールなのですが……
アゾン店頭で見つけた前々からネットで気になっていたこちらの「もも」ちゃんデカールを利用しています。
レポのようなものを書こうとしていたのですが、画像を撮り忘れました。
デカール柔軟剤になるようなものを持っていないので湯で温めて貼りやすくしたのですが
口部分、何度も見失いました……不要部分を貼り付けてから切り離してなんとかなりましたが
2度失くした時「描こう!筆も買ったばかりだし描けるんだから描こう!!!」とわめいたくらい見失いました。
3度目にして貼りましたが
1度目は貼ったはずが、他部分を修正しているうちに剥がれて紛失。
2度目は湯を貼った器の中で下地の紙が剥がれるのと同時に姿が見えなくなりました……視力落ちたなぁ。

髪をラップで覆い、デカールの作業をしました。
貼り終え、落ち着いたら「つや消しUVコートスプレー」を吹き付けます。
pico_a1.jpg pico_a0.jpg pico_a.jpg
このヘッドは鼻から顎まで中心部分が盛り上がっているので、口を貼りにくいというのもありました。
事前に少し削っておけばよかったと思ったのはスプレーの時なので手遅れです。
この後、アイ部分にだけクリア液を塗布してツヤを取り戻します。
クリア液が完全に乾いてから前髪などをカットするのですが……
お湯パーマが上手くいかなかったので完全なストレートになっていないのですよね……

ピンク髪に赤いアイ、くどいかなと思ったのですが個人的には好きです。
なんというか、赤いアイというのが好きなだけかもしれませんがデカールの中でも可愛いと思う色でした。

続いてカットから仕上げまで
 
前髪カット
やはり、綺麗にストレートになっていないので非常に切りにくかったです……
ピコニーモD植毛ヘッド DSC02002.jpg DSC02003.jpg
ここで、ボディに乗せようと専用ジョイントをヘッドに刺そうとしたらうまくいかず、ドライヤーでヘッドをフニャリとなるくらいに温めながらでないとジョイントが綺麗に嵌りませんでした。
ただ、ヘッドを持つときに気を付けないとデカールが剥がれたり、髪型が崩れます。

そして画像編集していて気付いたのがデカールの一部が浮いたり、折れたり、余分な部分が目立ちすぎていることによる「要修正箇所」……やはりヘッドとジョイントとの接合で手間取ったせいだと思われます。
実際には目立たないのですが、やはり気になるので修正します。
これだけ拡大するとチークが無いのも気になるから一部は手書きになる運びとなりました。
DSC02006.jpg DSC02008.jpg

お洋服は、いつも小さいサイズでお世話になっている狐梅屋さまのワンピース&ヘッドドレスのセットです。
(靴はアゾンのピコニーモD対応サイズ)
ピコニーモD植毛ヘッド ピコニーモD植毛ヘッド
ハンドパーツを外さないと着せられませんが、違和感ないし髪の色と似たピンクなので似合っていると思うのです。
確か、6月のI DollWestでGetした服です。
テーマ : ドール    ジャンル : 趣味・実用


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。